ムショ医を読んだ感想

ムショ医という漫画を初めて読んだ時には、すごく考えさせられる漫画だなという感想を持ちました。ムショ医という言葉通り、刑務所に非常勤勤務する女性医師が主人公のストーリーで、塀の中で生活する女性受刑者達や女性刑務官とのやりとりをしながら話が進んでいきます。
はじめは絵柄が少し苦手かなという感想を持ちましたが、ムショ医は絵ではなくストーリーの良さが光る漫画なので、そのうち慣れて気にならなくなりました。
受刑者一人ひとりが抱える苦悩であったり、罪を犯した人たちが外の世界の人たちから受ける冷たい風当たり、女性刑務官との考え方の違いなどが随所に現れて、罪を犯した人がどうして罪を犯したのか、どうやって償って再生をしていくのかという深いテーマを感じることが出来ました。
五巻まであってどれも読み応えがある内容なので、ゆっくりと時間が取れる休日に一気読みしたくなる漫画だと感じました。
医療モノが好きな人や、人間ドラマが見たい人にムショ医はおすすめです。