ハイスクール奇面組?個性を大切にしてるギャグ漫画

ハイスクール奇面組は、変態だらけのギャグ漫画としてあり得ない技、これ絶対天然だろ的な場面が多すぎて大笑いしたい人にはオススメです。

奇面組だけに一堂零含む変態のトップクラス五人がメインで全員揃っての奇面フラッシュが必殺技ですが単体でも皆さんそれぞれ個性的です。

豪君は高校生なのにお酒を飲んで剛毛だし、仁君はオカマそのものだし、この五人確かにインパクト強すぎです。

でも他のサブキャラも個性が強く、一話だけのキャラでもユニークなネーミングが付けられてその名の通り変態技を繰り出します。

唯が最もまともだけど天然なとこが多いかなと思います。

犬のラッシーでさえ人間みたいに歩いたり喋ったり感情持ったりと動物までもがユニークです。

町内で?変態な企画をして奇面組が挑み変態な必殺技で有り得ない勝利をするとか、学校行事なら体育祭も文化祭も楽しいのはわかるけど奇面組が絡むと予想外なイベントになること間違いなしです。

若人先生のお嬢様キャラも、時代先生の時代遅れ感も猪狩先生の男勝りな性格とかもそれぞれ一癖も二癖もあるので、そういう個性が大爆発しています。
とりわけ町内行事では夏なら夏のスイカ大食い対決があり、スイカを家で食べたばかりの零が、まさかのスイカ大会に参戦することになり山ほどスイカを食べさせられお土産がスイカ山盛りという感じで一つの企画が終わります。

こういう無理やり感やあり得ない技が飛び交うシーンが多いのがこの漫画の特徴です。

ピンチも変態で乗り切ろうというコンセプトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です